RSS

後ろ手に縛られ下半身裸 タイ中部の運河に男性の死体

2012年8月8日(水) 13時35分(タイ時間)
【タイ】6日朝、タイ中部サムットソンクラーム県の運河に、ナイロンのひもで手足を縛られた男性の半裸死体が浮いているのが見つかった。死体は40代とみられ、身長165—170センチほど。上半身はシャツをまとい、後ろ手に縛られ、下半身はほぼ裸で、黒い下着がひざまで下ろされた状態で、足首を縛られていた。また、足に男性同性愛者であることを示すとみられる刺青があった。死後約2日とみられ、頭に殴られた跡があった。警察は殺人事件として捜査を進めている。
《newsclip》


新着PR情報