RSS

シンガポール首相、1・5—2・5%成長を予測

2012年8月9日(木) 21時19分(タイ時間)
【シンガポール】シンガポールのリー・シェンロン(李顕龍)首相は8日、独立記念日(9日)を迎えての国民向けメッセージで、同国の今年上半期の経済成長率は1・7%で、通年では1・5—2・5%になるとの予測を明らかにした。同国通産省による当初予測(1—3%)より数値の幅を狭めた。

 リー首相は「世界情勢は安定した状態した状態にあるとは言えず、欧米は深刻な経済問題に直面している」とした上で、「他国と比べれば、シンガポールの状況は良い方だ」と指摘した。
《newsclip》


新着PR情報