RSS

12年前の英女性殺人事件、家族が報奨金1万ポンド チェンマイ

2012年8月13日(月) 15時35分(タイ時間)
【タイ】2000年8月にタイ北部チェンマイ市のゲストハウスで宿泊客の英国人女性クリスティー・サラ・ジョーンズさん(当時23歳)が強姦・絞殺された事件で、9日、ジョーンズさんの母と兄がチェンマイで記者会見を開き、犯人に関する情報に1万ポンドの報奨金を出すと発表した。ジョーンズさんの事件では20人以上のDNA鑑定が行われたが、いずれも犯人とは一致せず、未解決となっている。
《newsclip》


新着PR情報