RSS

バンコクの建設中マンションでクレーン転倒 3人重傷、隣接家屋に被害

2012年8月13日(月) 17時08分(タイ時間)
【タイ】10日午前11時ごろ、バンコク都内ディンデン通りのマンション建設現場で、高さ30メートルのクレーンが倒れて建設中の建物にぶつかり、鉄材やコンクリート片などが周辺に落下した。この事故で男性作業員1人(34)が右足切断の重傷を負い、別の男性作業員(31)が右腕、女性作業員(47)がかかとを骨折した。また、隣接する民家4棟と校舎で屋根に穴が開くなどの被害が出た。

 事故があった建設中のマンションは「カーサコンド・アソークディンデン」。26階建て、計920戸で、2013年第3四半期完成の予定だった。

20120811%20Casa%20Condo%20Asoke-Dindaeng%20-%2013.jpg

20120811%20Casa%20Condo%20Asoke-Dindaeng%20-%2011.jpg

20120811%20Casa%20Condo%20Asoke-Dindaeng%20-%2014.jpg
《newsclip》


新着PR情報