RSS

ロンドン五輪銀メダリストに1500万円 タイ政府が報奨金

2012年8月15日(水) 19時43分(タイ時間)
【タイ】14日、バンコク都心のショッピングセンター、サイアムパラゴンのホールで、ロンドン五輪から帰国したタイ選手団の歓迎式典が開かれ、インラク首相から、銀メダルを獲得した重量挙げ女子58キロ級のピムシリ・シリケーウ選手(22)とボクシング男子ライトフライ級のケーウ・ポンプラユーン選手(32)にそれぞれ600万バーツ(約1500万円)、銅メダルを獲得したテコンドー女子49キロ級のチャナティップ・ソーンカム選手(21)に400万バーツの報奨金が贈られた。

 タイ政府によると、ロンドン五輪のタイ選手団は37人で、16種目に参加。メダル獲得数は銀2、銅1で、世界57位、アジアで11位だった。

20120814%20PM%20-%2015.jpg
前列がインラク首相、後列右からケーウ選手、ピムシリ選手、チャナティップ選手
《newsclip》


新着PR情報