RSS

スクムパン・バンコク都知事、再選に意欲

2012年8月16日(木) 17時31分(タイ時間)
【タイ】スクムパン・バンコク都知事は15日、来年の都知事選に出馬する考えを明らかにした。所属政党である野党民主党はスクムパン氏の再選を目指すのか、もしくは新たな候補を擁立するのかを明確にしていないが、スクムパン氏は「党を信頼している」と述べた。

 スクムパン氏は2009年1月の都知事選で、タクシン派の元俳優・歌手や王族のテレビキャスターらを破り当選した。就任後は支持率が今ひとつ伸び悩み、昨年バンコクを襲った大洪水ではタクシン派政権との衝突で話題となった。民主党執行部の一部はスクムパン氏の仕事ぶりに不満を抱いていると報じられている。

〈スクムパン・ボリパット〉
1952年生まれ。タイ王族で、チュラロンコン大王のひ孫に当たる。英オックスフォード大学で政治学、経済学の学位を取得。米ジョージタウン大学国際関係学修士。チュラロンコン大学准教授、チャーチャーイ首相顧問(1988—1989年)などを経て、1997—2001年副外相。
《newsclip》


新着PR情報