RSS

タイ人女、娘2人をバラバラに 食人のうわさも

2012年8月21日(火) 00時41分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ警察は20日、北部チェンマイ県の村に住む少数民族のタイ人女(26)を自分の娘2人を殺害した容疑で逮捕したと発表した。

 今月4日、容疑者が住む村の住民から警察に「殺人があった」という通報があり、容疑者宅に急行した警官が、細かく切断されたばらばら死体のそばで眠っていた容疑者を逮捕した。現場は血まみれで、台所では内臓が入った鍋がみつかった。

 その後の調べで、死体は容疑者の5歳と1歳6カ月の娘のものと判明。警察は容疑者が娘2人を包丁で殺害した後、死体をばらばらに切断したとみている。一部では容疑者が遺体を調理して食べたと報じられている。

 容疑者は5年前から精神疾患で治療を受けていた。警察は覚せい剤中毒の疑いもあるとみている。事件当時、夫は他県に出稼ぎに行っていた。
《newsclip》


新着PR情報