RSS

リペ島でフィンランド人女性が強姦被害

2012年8月30日(木) 08時24分(タイ時間)
【タイ】23日夜、タイ南部サトゥン県のリペ島で、道を歩いていたフィンランド人女性(34)がアジア系の男に腹などを殴られた上、強姦され、携帯電話、現金1000バーツを奪われた。女性は約2週間前からリペ島に滞在し、事件当日はレストランで夕食を済ませ、ホテルに戻る途中だった。27日午前の時点で犯人は逮捕されていない。
《newsclip》


新着PR情報