RSS

ブータンの航空会社、シンガポール就航

2012年8月31日(金) 10時57分(タイ時間)
【シンガポール】ブータン国営のドルクエアが28日、同国の首都パロとシンガポールのチャンギ国際空港を結ぶ定期便(コルカタ経由)を就航させ、第1便でチミ・ヤンゾム・ワンチュク王女がシンガポールを訪問した。一般乗客向けの運航は9月1日からとなる。

 ブータンと国際線で結ばれるのは5カ国目となる。機体はエアバスA319で、シンガポール発が木、日の朝、パロ発が水、土の朝となる。
《newsclip》

特集



新着PR情報