RSS

川崎重工、シンガポールで地下鉄132両受注

2012年9月2日(日) 17時15分(タイ時間)
【シンガポール】川崎重工は8月29日、同社シンガポール法人と中国の南車青島四方機車車両がシンガポール陸運庁から地下鉄車両132両(22編成)を受注したと発表した。受注額は177億円で、納入は2015—16年を見込む。

 契約によれば、川崎重工はプロジェクト全体の統括、設計、台車や主要機器の供給を行う。また、シンガポール法人は車両の基地搬入、納入整備、現地試験を、南車四方は完成車両の製作、工場試験をそれぞれ担当する。
《newsclip》

特集



新着PR情報