RSS

中国と領有権争いの島、ホーチミンの街路名に ベトナム

2012年9月4日(火) 23時28分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナム・ホーチミン市はこのほど、中国と領有権争いがエスカレートしているパラセル諸島(ベトナム名・ホアンサ群島、中国名・西沙諸島)、スプラトリー諸島(ベトナム名・チュオンサ群島、中国名・南沙諸島)の名前にちなみ、市内に建設する道路を「ホアンサ通り」「チュオンサ通り」と命名することを決めた。

 現地紙によると、ホーチミン市は現在設計作業を進めており、年内にも1000億ドン(約3億8000万円)を投資し、本格工事に入る。
《newsclip》

特集



新着PR情報