RSS

アニメ専門チャンネルのウォーターテーマパーク、パタヤで来年開園

2012年9月5日(水) 16時42分(タイ時間)
【タイ】米メディア大手タイム・ワーナー傘下のテレビ会社ターナー・ブロードキャスティング・システム・アジア・パシフィックはアニメ専門チャンネル「カートゥーンネットワーク」をテーマにした世界初のウォーターパークをタイ東部チョンブリ県パタヤ市郊外に建設し、2013年に開業する。園内はアマゾンのジャングル風で、「ベン10」、「パワーパフガールズ」といった「カートゥーンネットワーク」の人気アニメのキャラクターを散りばめる。開発面積は5・7ヘクタールで、年間80万人の来園を見込む。投資額は約10億バーツ。

 チョンブリ県サタヒープ郡ではロシア資本とタイ資本の合弁によるウォーターパーク「ラーマーヤナ・ウォーターパーク」の開発が進められている。投資額9億バーツで、こちらも2013年開業の予定。
《newsclip》


新着PR情報