RSS

ロビンソン百貨店、来年第1四半期にラチャダ店閉鎖

2012年9月11日(火) 01時36分(タイ時間)
【タイ】タイ流通大手セントラル・グループの百貨店ロビンソン・デパートメントストアはバンコク都内のラチャダピセーク店を2013年第1四半期中に閉鎖する。店舗の借地契約が延長できなかった。

 ロビンソンは今年5月に中部スパンブリ県とバンコク郊外のショッピングセンター、メガバンナーに出店し、現在の店舗数は計27。今年10月に南部スラタニ県とバンコク都バンケー区、11月に北部ラムパン県、2013年には西部カンジャナブリ県、東北部ウボンラチャタニ県、サコンナコン県など5カ所に出店する計画だ。

 今年上半期の売上高は前年同期比22・9%増の100・8億バーツ、最終利益は34・1%増の10・4億バーツだった。
《newsclip》


新着PR情報