RSS

ジャパンパイル、ベトナム中部でコンクリートパイル製造

2012年9月12日(水) 07時05分(タイ時間)
【ベトナム】ジャパンパイル(東京都中央区)は10日、ベトナム北中部クアンビン省にコンクリートパイルの製造販売を手がける合弁会社「Phan Vu Quang Binh Concrete」を設立したと発表した。新会社は資本金2・8億円で、ジャパンパイルが49%、同社のベトナムの関連会社パンブが51%出資。年産能力は15万トン。

 ベトナム中部は政府のプロジェクト誘致により、大型案件が集中している。こうした需要を取り込むため、新会社設立を決めた。
《newsclip》

特集



新着PR情報