RSS

ライバルはエアアジア マレーシアに新格安航空

2012年9月12日(水) 17時04分(タイ時間)
【マレーシア】インドネシアの格安航空会社ライオン・エアとマレーシアの軍需産業大手NADIは11日、合弁でマレーシアに格安航空会社「マリンド・エアウェーズ」を設立し、来年5月に運航を開始すると発表した。国営ベルナマ通信が伝えた。

 新会社は来年3月に供用開始予定のクアラルンプール国際空港の第2ターミナル(新格安航空専用ターミナル)を拠点とする。出資比率はNADIが51%、ライオン・エアが49%。双方は同日、マレーシアのナジブ首相が見守る中、合弁契約に調印した。

 ライオン・グループのルスディ社長は「エアアジアを下回る価格で航空券を販売することを目指す」と述べた。
《newsclip》


新着PR情報