RSS

洪水対策の切り札? 水に浮かぶ「水陸両用住宅」、タイで開発中

2012年9月13日(木) 21時21分(タイ時間)
【タイ】タイ中部のアユタヤ県で、洪水になると浮かぶ「水陸両用住宅」の開発が進められている。2階建てのプレハブ住宅で、販売価格150万バーツを想定。タイ住宅公社が民間企業に設計を委託し、年内にプロトタイプが完成する見通しだという。

 タイでは毎年のように大規模な洪水が発生している。特に昨年は中部の工業団地やバンコク都内のかなりの部分が1カ月以上水没し、大きな被害が出た。
《newsclip》


新着PR情報