RSS

タイ南部の武装グループ、月内に一部が投降?

2012年9月17日(月) 20時40分(タイ時間)
【タイ】安全保障担当のユタサク副首相(前国防相、元陸軍司令官)は17日、タイ深南部の独立を目指すマレー系イスラム武装勢力の一部グループが月内に政府に投降するとの見通しを示した。深南部の県知事から、投降の動きがあるとの報告を受けたと説明した。

 今月11日に93人が集団で陸軍に投降したため、武装勢力の投降が相次ぐとの期待が高まっている。ただ、93人の投降は「政府の芝居」との噂も一部で流れているため、ユタサク副首相は、南部を担当する陸軍のウドムチャイ第4管区司令官に、投降の手順について説明するよう指示した。
《newsclip》


新着PR情報