RSS

バンコク高架電車駅に自動ドア設置

2012年9月19日(水) 19時11分(タイ時間)
【タイ】バンコクの高架電車BTSを運行するバンコク・マス・トランジット・システム(BTSC)は、BTSスクムビット線およびシーロム線の9駅のプラットホームに、落下事故防止用の自動ドアを設置する。

 自動ドアを設置するのは、サイアム、アソーク、オンヌット、サラデン、パヤタイ、戦勝記念塔(アヌサワリーチャイ)、チットロム、プロムポン、チョンノンシーの9駅。

 自動ドアの高さは1・5メートル。サイアム駅では既に設置工事を開始しており、1年以内に全9駅への設置を終える。将来的にはすべての駅に自動ドアを設置する。
《newsclip》


新着PR情報