RSS

カーボムで6人死亡、40人超負傷 タイ深南部パタニー

2012年9月23日(日) 11時53分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、21日午後1時ごろ、タイ深南部パタニー県サイブリ郡の市場近くで自動車に仕掛けられた爆弾が爆発し、バイク修理店の店主の男性(54)、イスラム学校の女子生徒(19)ら6人が死亡、サイブリ警察署副署長の男性ら40人以上が重軽傷を負った。数人の男が市場の金製品店などに銃撃を加えて逃走し、現場に警官が駆けつけたところ、爆発が起きた。タイ治安当局はタイ深南部の独立を目指すマレー系イスラム武装勢力の犯行とみている。

 今回の事件について、パタニー県のティラ知事は、パタニー市のホテル「CSパタニーホテル」(9階建て、客室数125)で7月31日に起きた爆弾テロや、8月22日に発生したホンダのショールームの襲撃・放火事件と同一グループの犯行という見方を示した。
《newsclip》


新着PR情報