RSS

【改訂版】 焼き肉とワインの新しい世界

2012年9月27日(木) 22時00分(タイ時間)


日本人も大好きな焼肉。最近ではタイ人にも人気があり、タイ人は牛肉を食べないというのは過去の話になってきているみたいです。もちろん、バンコクの日本式焼肉店でもファランの姿がちらほら。店舗数もだいぶ増えてきました。
そんな中、焼肉店でビールと真露では少し寂しいので、焼き肉とワインを飲むにはどうしたら最高の組み合わせとなるかBacchus的に紹介します。

焼き肉全般にいえること
日本式焼き肉
赤でも氷をいれてかち割りワインにする
白ワインに合わせると?
韓国式焼き肉
B.B.Q
おまけ:キムチをワイン

焼き肉全般にいえること
まずは赤。ポイントは赤ワインに含まれるタンニンが肉の脂とうまく調和すること。脂分の多いカルビには渋いワイン、イタリアのバルベーラ、サンジョベーゼ、フランスボルドー産のワインが合います。

日本式焼き肉
日本の焼肉なら甘ダレなのでワインも少し甘めのワイン。オーストラリアのシラーズやチリの樽香が効いたカベルネ。どちらもお国柄、肉をよく食べるのでそこでつくられるワインは肉とよく合います。

赤でも氷をいれてかち割りワインにする
目の前で焼く肉には冷たく冷やしたワインの方がおいしく感じる。アルコール度数が13度ぐらいのミディアムボディのワインを冷やして飲むとそれだけでも喉が潤せるし、タンニン成分が少し強調され(渋みを感じる)ので脂分の多い肉と相性がいいです。

白ワインに合わせると?
豚バラ肉やタンをごま塩ダレで食べるなら白でもOK。この場合はコクがある新世界のシャルドネが合いやすいでしょう。
野菜で包むなら白でもいけます。それは野菜にフレッシュ感があるから。コクのある白。つまり樽熟成した新大陸のフルーティなシャルドネ、ボリュームのあるソーヴィニヨン・ブランでも大丈夫。

韓国式焼き肉
サンチュを巻いて味噌をつけるなら赤のほうがいいでしょう。なぜなら味噌は発酵食品で乳酸を含んでいます。赤ワインにもこの乳酸がよく含まれているのでお互いの相乗効果を期待します。
プルコギ
韓国式すき焼といわれるプルコギ。野菜と肉を甘いたれとコチジャンで煮込みます。重層的に味覚が拡がります。

B.B.Q
屋外で行うバーベキューならスパークリングワイン。喉を潤すことができるのが第一。また華やかさ、賑やかさなどが想定できるからです。ロゼのスパークリングも雰囲気を盛り上げてくれます。

おまけ:キムチとワイン
キムチも刺激の強い発酵食品ですが乳酸が含まれているので赤ワインと調和します。ただしあまりいい赤ワインはワインの味を損なってしまうので安くてライトなワインがいいでしょう。

焼き肉に合うワインをお探しの方はこちら↓



バンコクのおすすめ焼き肉ベスト5

玄風館
スクムヴィット22にある福岡から来た有名店。日本の古き良き時代の雰囲気を醸し出している。自家製タレが有名でこれだけを持ち帰りする人もいるとか。10月にトンロー店もオープン予定。

スタミナ苑
上海にも支店がある焼き肉店。ここの「赤みっくす」は人気料理。同業者も納得する質と味。トンローソイ10とスクムヴィット26の日本街にある。

焼肉 炭
着々と店舗数を増やしている静かなる人気店。
トンローに2軒、日本街に1軒。スーパーカルビがおすすめ。

焼き肉カーニバル
ウィタユ通りのコンラッドホテル横のCRCタワー3Fにある。鮨で有名な鮨忠の系列店。しゃぶしゃぶなども堪能できる。

薔園 
スクムヴィット12にある韓国式。生の肉をさばくところが店内にある。いつ行っても新鮮で美味しい。

評価誌90点以上1200バーツ以下
評価誌点数チャート
焼き肉とワイン
鮨とワイン
極上の90点以上5本セット
主要品種の香りと味の違いを知る
パーティー用テイスティング012種類セット
和食に合うワイン
コレクターズワイン
まず最初の厳選5本
王室御用達のスーパークリング
ソムリエ渾身のワイン

今や常識!?寿司とワインのマリアージュ
あまりできない!高級ワインで劣化を調べるテイスティングをした
2億円のワイン
現時点で最高に美味しい スクムヴィット19のステーキハウス
《newsclip》


新着PR情報