RSS

サムイ島の路上でドイツ人男性刺殺

2012年10月1日(月) 12時46分(タイ時間)
【タイ】9月28日、タイ南部の人気リゾート、サムイ島のボプット地区の路上で白人男性が血を流して倒れているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。死亡したのはドイツ人男性(49)で、刃物で腹などを数回刺されていた。事件があったのは高級リゾート「カンダブリ・リゾート」近く。男性はバーからバイクを運転して帰る途中に襲撃を受けたもよう。地元警察は強盗もしくはケンカとみて捜査を進める方針。
《newsclip》


新着PR情報