RSS

「南シナ海行動規範」会合 ASEAN、中国との交渉をタイに一任

2012年10月2日(火) 12時30分(タイ時間)
【タイ】タイ外務省によると、東南アジア諸国連合(ASEAN)の外相は9月27日、ニューヨークで非公式会合を開き、南シナ海の領有権問題の国際法に基づく平和的な解決を義務付けた「南シナ海行動規範」の策定に向け、中国と高級事務レベル会合を開く方針を確認し、会合開催に向けた中国との交渉をタイに一任した。タイは中国と領土問題がなく、良好な関係を維持している。

 ASEAN加盟国のフィリピン、ベトナムなどは南シナ海の領有権を中国と争っており、「南シナ海行動規範」を中国に飲ませることで、紛争の激化を避けたい考え。ただ、中国は領有権問題は2国間で解決すべきとして、「行動規範」策定に難色を示している。
《newsclip》


新着PR情報