RSS

カンボジアの2大野党が統合、総選挙前に

2012年10月3日(水) 17時25分(タイ時間)
【カンボジア】プノンペンからの報道によると、カンボジアの主要野党であるサムランシー党と人権党が統合し、「カンボジア救国党」が発足した。内務省が2日、両党の統合を承認した。

 両党は来年7月に予定される総選挙を前に幅広い支持層を集めるため、統合を決めたとみられる。

 サムランシー党のサムランシー党首(63)はフランスに「自主亡命」中で、総選挙までに帰国し、救国党を率いる方針を固めたもようだ。ただ、帰国すれば逮捕される可能性が高い。

 2008年の総選挙(定数123)では、フン・セン首相率いる与党人民党が90議席を獲得したのに対し、サムランシー党は26議席、人権党は3議席を獲得するにとどまった。
《newsclip》


新着PR情報