RSS

タイの成長率予測を下方修正 アジア開銀

2012年10月3日(水) 17時36分(タイ時間)
【東南アジア】アジア開発銀行(ADB・本部マニラ)は3日、今年4月に発表したアジア経済見通しの修正報告書を発表し、タイの国内総生産(GDP)成長率予測を今年は5・5%から5・2%に、来年は5・5%から5・0%にそれぞれ下方修正した。

 周辺国の今年の成長率予測は、マレーシア(4・0%→4・6%)が上方修正されたが、ベトナム(5・7%→5・1%)、シンガポール(2・8%→2・2%)は下方修正された。東南アジア全体の成長率予測は5・2%に据え置かれた。

 タイの今年の消費者物価上昇率は、当初予測の3・4%が3・0%に引き下げられた。
《newsclip》


新着PR情報