RSS

SC大手ザ・モール、プロムポン駅前とフアヒンで大規模プロジェクト

2012年10月11日(木) 10時27分(タイ時間)
【タイ】タイのショッピングセンター(SC)大手ザ・モール・グループはスワット元副首相一族の会社と合弁で、タイ南部のビーチリゾート、フアヒンに大規模SC「ブルーポート・フアヒン・リゾートモール」を開発する。ホテル「インターコンチネンタル・フアヒン・リゾート」の向かいに立地し、敷地面積4ヘクタール、5階建て。投資額40億バーツで、2015年末開業を見込む。

 ザ・モールはバンコク高架電車BTSプロムポン駅前の自社SC「エンポリアム」のスクムビット通りを挟んで向かいの土地でも大規模SCの開発を進めている。名称は「エムカルティエ」で、2014年中に開業する予定。
《newsclip》


新着PR情報