RSS

バンコク日常風景-09 家族連れでちょっと遅くても入れる日本食屋といえばここ

2012年10月12日(金) 23時01分(タイ時間)

 部下と編集&営業のコラボ相手(日本人の男)の3人で、夕方から延々と取らぬ狸の皮算用、会社を出たのが夜9時半。家族同伴で、この時間でも気軽に入れる日本食屋といえば、スクムビット通りソイ39の「寅次郎」。金曜の夜もあって、日本人客&タイ人客でにぎやか。結局12時近くまで長居。
《newsclip》


新着PR情報