RSS

ヤマハ発、タイでATバイクの新モデル投入

2012年10月21日(日) 23時50分(タイ時間)
【タイ】ヤマハ発動機は19日、水冷4ストローク125ccエンジンを搭載したAT(オートマチック)バイク「Mio125i」(写真)を開発し、タイ市場に投入すると発表した。現行モデルに比べ、燃費性能が向上した。年間6万台の販売を目指す。

 2010年から販売している現行モデル「Mio125」はタイで累計約18万台を販売した。

 今年1—9月のタイ国内の二輪販売台数は前年同期比1%増の164・4台で、ATモデルが50%を占めた。
《newsclip》


新着PR情報