RSS

タイの9月輸出 EU15カ国向け13%減、ASEAN向け12%減

2012年10月25日(木) 00時12分(タイ時間)
【タイ】タイ商務省がまとめたタイの9月の輸出額は前年同月比0・2%増の207・9億ドルだった。商務省は詳細を明らかにしていないが、タイと自由貿易協定(FTA)を結んでいるオーストラリア向けの金地金輸出が伸び、前年並みを確保したもようだ。

 輸出先別の輸出額は、欧州連合(EU)15カ国17・6億ドル(前年同月比12・9%減)、中国21・4億ドル(同14・7%減)、香港15・4億ドル(同8・6%増)、米国19・7億ドル(同1%減)、日本20・6億ドル(同3・1%減)、東南アジア諸国連合(ASEAN)45・3億ドル(同11・7%減)、韓国3・9億ドル(同6・8%減)——など。

 品目別では、自動車27・2億ドル(同9・5%増)、エレクトロニクス製品27億ドル(同14・5%減)、電気製品19・8億ドル(同6・1%減)、建材10・2億ドル(同48・8%増)、金地金17億ドル(同1704・5%増)、天然ゴム6・4億ドル(41・1%減)——など。

 輸入は7・7%減の196・4億ドルだった。
《newsclip》


新着PR情報