RSS

ジョホール州にハイテク団地、星・マ企業が合弁

2012年10月25日(木) 12時27分(タイ時間)
【マレーシア】シンガポールの工業団地開発会社アセンダスとマレーシア政府系の不動産大手UEMランドは23日、マレーシア・ジョホール州南部のヌサジャヤ地区にハイテク工業団地を合弁で開発すると発表した。出資比率はアセンダスが60%、UEMが40%で、投資額は15億シンガポールドル(約978億円)。
《newsclip》

特集



新着PR情報