RSS

日立電線、タイで電動パワステ用トルクセンサー増産

2012年10月25日(木) 12時39分(タイ時間)
【タイ】日立電線は25日、タイの製造子会社AHCL(タイランド)で電動パワーステアリング用トルクセンサーの製造能力を増強し、2013年春に稼働すると発表した。AHCLの製造設備を増強することで、2014年度までに電動パワーステアリング用トルクセンサーの製造能力を2011年度比約2倍に増強する。

 トルクセンサーはシャフトにかかる回転方向の力を検出して電気信号に変える装置。トルクセンサーが搭載される電動パワーステアリングは油圧式パワーステアリングに比べエネルギー損失が少なく省スペース化が図れる。
《newsclip》


新着PR情報