RSS

中国企業、1万人規模の訪タイ・インセンティブ旅行

2012年11月5日(月) 23時08分(タイ時間)
【タイ】タイ観光庁(TAT)によると、中国の健康食品大手、宝健が4日から20日にかけ、販売業者、社員約1万人の年次総会、インセンティブ旅行でタイを訪れる。会場はバンコク、中部アユタヤ、東部パタヤ。

 今年1—9月にタイを訪れた中国人は前年同期比39%増の195万人で、訪タイ外国人旅行者全体の12%を占めた。通年では230万人に達する見通し。

 2011年の統計では、訪タイ中国人旅行者は平均7・6日滞在し、1日平均4470バーツを支出した。
《newsclip》


新着PR情報