RSS

12時間連続ゲーム、料金払えずナイフを自分の首に バンコク

2012年11月8日(木) 12時17分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、7日夜、バンコク都内サトゥプラディット通りのオンラインゲーム店で、12時間にわたりゲームを続けたタイ人の男性(30)が自分の首にナイフを当てて料金の支払いを拒否する騒ぎがあった。

 男性は午前9時に入店、午後9時までゲームを続け、店主が料金の支払いを求めたところ、いったんトイレに入り、出てきた時にはナイフを自分の首に当てていた。男性は「金が欲しいなら俺の死体をまたいでいけ」と叫び、店を出て近くのアユタヤ銀行サトゥプラディット支店前まで逃走。現場に駆けつけた警官から説得され、約2時間後、警官や野次馬の歓声に送られ、タクシーに乗って帰宅した。
《newsclip》


新着PR情報