RSS

ミャンマーの国営ホテル、民営化へ

2012年11月11日(日) 10時25分(タイ時間)
【ミャンマー】ヤンゴンタイムズによると、ミャンマーのホテル・観光省はこのほど、同省が管轄するホテルを完全に民営化することを決めた。

 同省が管轄してきたホテルのうち80%は既に民営化されており、残る20%が近く民営化される。民営化対象のホテルは合計50カ所余りとなる。

 チャイトーホテル、ウンジンホテル、カラウホテル、ピンダヤホテル、カウタウンホテルなどが8月末に既に民営化された。
《newsclip》

特集



新着PR情報