RSS

ミャンマー一の高層ビル、来年着工へ

2012年11月13日(火) 11時23分(タイ時間)
【ミャンマー】ミャンマー・タイムズによると、ヤンゴンのマーチャント・ストリート(コンデー通り)と36番通りの交差点に38階建ての高層ビル「555マーチャント・ストリート・タワー」が来年にも着工される。投資額は1億米ドル。

 高さは現在ミャンマーで最も高い「サクラ・タワー」(21階建て)を抜く。日本の入江三宅設計事務所が設計し、シンガポールのカワオイルがミャンマーの投資家と共同で建設する。
《newsclip》


新着PR情報