RSS

五洋建設、シンガポールで大規模病院受注

2012年11月13日(火) 12時25分(タイ時間)
【シンガポール】五洋建設は13日、シンガポール東部チャンギ地区のチャンギ総合病院の建築工事をシンガポール保健省から約100億円で受注したと発表した。地上8階、地下2階、延床面積約3万6000平方メートルで、2014年8月完成の予定。五洋建設がシンガポールで大型病院の建設を受注するのは4件目。

 シンガポールでは人口増加と高齢化を受け、最新鋭の医療設備を持つ病院の建設が相次いでいる。チャンギ総合病院はシンガポール政府が進める医療政策の中でシンガポール東部地域医療の中核となる医療施設と位置付けられ、隣接するセントアンドリュースコミュニティー病院と連携して、救急患者からリハビリを含めた長期療養の患者まで複合的に対応できるシンガポール初の病院施設となる。
《newsclip》

特集



新着PR情報