RSS

ADEKA、マレーシアでマーガリンなど製造

2012年11月15日(木) 12時56分(タイ時間)
【マレーシア】ADEKA(東京都荒川区)は15日、マーガリン、ショートニングなどを製造する合弁会社をマレーシア・ジョホール州に設立し、2014年7月に操業を開始すると発表した。新会社は「ADEKAフーズ(アジア)」。資本金4500万リンギ(約11億円)で、ADEKAが60%、マレーシアのパーム油大手IOIが40%出資する。売り上げ目標は2016年で1億6000万リンギ。
《newsclip》


新着PR情報