RSS

マレーシアの河川流域、水害に警戒態勢

2012年11月16日(金) 15時15分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシア水利かんがい局は16日までに、スランゴール州、ジョホール州を流れる4つの河川で危険水位を超えたとして、水害に対する警戒を呼び掛けた。東方日報(電子版)などが伝えた。

 マレーシアでは北東季節風による降水量が例年を上回り、今月初め以降、ジョホール、スランゴール、マラッカ、ペラの各州で大規模な水害が起きている。14日現在で被災者は1560人を数え、うちスランゴール州が1312人を占めた。
《newsclip》

特集



新着PR情報