RSS

マレーシアの7—9月期GDP、前年同期比5・2%増

2012年11月19日(月) 01時23分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシア中央銀行が16日に発表した7—9月期の国内総生産(GDP)伸び率は前年同期比5・2%で、4—6月期の5・6%から減速したものの、5%以上を維持した。輸出の落ち込みを好調な内需がカバーした。インフレ率は1・4%だった。
《newsclip》

特集



新着PR情報