RSS

シンガポールの7—9月期GDP、前年同期比0・3%増

2012年11月19日(月) 01時28分(タイ時間)
【シンガポール】シンガポール通産省が16日に発表した7—9月期の国内総生産(GDP、暫定値)は前年同期比0・3%増(前期比5・9%減)で、4—6月期の2・5%増を下回った。輸出の減速でエレクトロニクス産業などが減産となった。

 同省はGDP伸び率を2012年1・5%、2013年1—3%と予想している。
《newsclip》


新着PR情報