RSS

シンガポールで26年ぶりスト 中国人バス運転手4人起訴

2012年11月30日(金) 13時34分(タイ時間)
【シンガポール】シンガポールで路線バスを運行するSMRTに所属する中国人バス運転手が26、27の両日、待遇への不満から集団で不法なストライキに及んだ問題で、中国のインターネット掲示板に抗議文書を掲載し、ストライキを扇動したとして、30代の男性4人が29日、起訴された。30日付聯合早報が伝えた。

 抗議文書は「シンガポールで運転手が受けなければならない屈辱、中国人運転手の尊厳はどこに」と題した3000字の文章で、25日に投稿されていた。

 171人が参加した不法ストは、シンガポールで26年ぶりに起きたストライキで、当局は事態を重く見て、刑事立件した。
《newsclip》

特集



新着PR情報