RSS

日本、タイ東北の「女性支援センター計画」に300万バーツ援助

2012年12月9日(日) 19時13分(タイ時間)
【タイ】日本政府はタイの「脆弱な女性や子どもを人身取引から守るための女性支援センター設置計画」に総額300万バーツの無償資金協力を行うことを決め、6日、在タイ日本大使館で、佐藤重和駐タイ大使と人身取引対策同盟のジャーゴン・トーマス氏の間で署名が交わされた。タイ東北部に「女性支援センター」を建設し、女性や子ども、無国籍者、移民などを人身取引被害から守るための活動を行う。
《newsclip》


新着PR情報