RSS

タイ副首相、狭心症発作で緊急入院

2012年12月17日(月) 14時08分(タイ時間)
【タイ】17日朝、バンコクのタイ首相府で、連立与党チャートタイパタナー党々首のチュムポン副首相兼観光スポーツ相(72、写真)が呼吸困難を訴えて意識を失い、病院に搬送された。狭心症の発作とみられ、バルーン(風船)で血管を広げる手術を受け、17日夕方の時点で容体は安定しているという。
《newsclip》


新着PR情報