RSS

おっとりした時間が流れて、なおかつ民度高しブルネイ

2012年12月17日(月) 18時04分(タイ時間)

 マレーシアの地方都市がひょんなことから首都になったような(実際そのはずの)バンダル・スリ・ブガワン。みんなおっとししていて(そもそも町中に人が行き来していない)、田舎者のような雰囲気で実は英語で話しかければ必ず英語で返って来て、道路を渡ろうとすると車が必ず停まってくれる民度の高い町(街じゃない)。タイ、負けですね。
《newsclip》


新着PR情報