RSS

タイ深南部の人食いトラ射殺

2012年12月18日(火) 07時03分(タイ時間)
【タイ】マレーシアと国境を接するタイ深南部ヤラー県ベトン郡で、天然ゴム農園の作業員2人がトラに襲われ死亡した事件で、13日午後、地元当局がベトン郡の隣のターントー郡で、トラ1頭を射殺した。トラは足を負傷し、学校の裏手で寝そべっていた。当局は死んだトラのDNAを調べる方針。

 ベトン郡の天然ゴム農園では11月29日、作業員のタイ人男性(44)の死体がみつかった。頭部がなく、腹部がかみちぎられていた。周辺にはトラのものとみられる足あとがあった。

 12月4日には天然ゴム農園で作業していたタイ人女性(43)がトラに襲われた。近くにいた夫(44)が木に登って散弾銃を撃ちトラを追い払い、女性を病院に運んだが、死亡が確認された。
《newsclip》


新着PR情報