RSS

密輸先はプーケット? 覚せい剤125万錠押収

2012年12月21日(金) 01時42分(タイ時間)
【タイ】タイ警察は19日朝、タイ南部チュムポン県の国道で、タイ北部チェンマイ県のナンバープレートをつけたピックアップトラックを調べ、車内に隠されていた覚せい剤125・4万錠を押収し、トラックを運転していたタイ人男(39)を逮捕した。男は職務質問をされた際に、警官を買収しようとし、怪しんだ警官が車内を調べ、覚せい剤の密輸が発覚した。押収された覚せい剤はミャンマーで製造され、タイ南部プーケットに密輸されるところだったとみられている。
《newsclip》


新着PR情報