RSS

ミャンマーで地震相次ぐ タイ北部でも揺れ

2012年12月21日(金) 12時52分(タイ時間)
【ミャンマー、タイ】11月11日にマグニチュード(M)6・8の地震が起きたミャンマーで、12月後半に入っても、M4、5クラスの地震が相次いでいる。タイ気象局によると、M6・8の地震があったミャンマー中部ザガイン管区シュウェボー近くではタイ時間の20日午前12時56分ごろ、M5・1の地震が発生した。同日午前7時55分には、タイと国境を接する西部タチレク近くでM4・6の地震があり、タイ側の北部チェンライ県メーサイでも揺れが感じられた。タイ国内で被害報告はないという。

 11月11日のM6・8の地震では、ミャンマー政府の発表によると、16人が死亡、800人が被災した。
《newsclip》


新着PR情報