RSS

タイ国営石油バンジャーク、ミャンマーにガソリンスタンド出店

2012年12月25日(火) 17時59分(タイ時間)
【ミャンマー、タイ】タイ国営石油会社バンジャーク・ペトロリアム(BCP)はミャンマーでガソリンスタンドのフランチャイズ展開を開始した。22日、タイ北部ターク県メーソートと国境を接するミャンマー東部カレン州ミャワディに1号店を出店。2015年までに5店を展開する計画だ。

 バンジャークの国外出店は初めて。ミャンマーにタイ系のガソリンスタンドが出店するのも初めて。

 バンジャークは2013年にラオスとカンボジアでもガソリンスタンドの出店を開始し、2015年までにカンボジアで5店、ラオスで10店を展開する計画。

 バンジャークはタイで製油所のほか、ガソリンスタンド1000店以上を運営している。
《newsclip》

特集