RSS

スイス人男性が業者に刺される レンタルジェットスキーでまたトラブル サムイ島

2012年12月27日(木) 13時17分(タイ時間)
【タイ】25日正午ごろ、タイ湾のサムイ島のチャウェンビーチで、スイス人男性(27)がジェットスキー・レンタル店店員のタイ人男4人(35、32、32、20)から暴行を受け、ナイフで腹を刺されて重傷を負った。警察は4人を傷害などの容疑で逮捕し、取り調べを進めている。

 地元警察によると、男性はこのレンタル店でジェットスキーを借り、返却した際に、「傷がついた」として、店側に「修理費」5万1000バーツを請求された。男性が支払いを拒否したところ、店員から暴行を受けた。容疑者の1人は「やる気はなかったが、修理費を払わなかった上、つばを吐きかけられ、かっとして殴った」などと話している。

 サムイ島やプーケット島、パタヤといったタイのリゾート地では、レンタルジェットスキーを返却した際に多額の「修理費」を要求されるトラブルが多発。レンタル業者による暴行・脅迫事件も度々起き、オーストラリアなどの在タイ公館がタイ政府、地元当局に繰り返し対策を求めている。
《newsclip》


新着PR情報