RSS

バングラデシュからの労働者受け入れ再開へ マレーシア

2013年1月3日(木) 12時58分(タイ時間)
【マレーシア】ダッカからの報道によると、マレーシアが昨年11月、バングラデシュからの労働者受け入れ再開で合意したことを受け、第1陣となる1万人が今月13日からマレーシアの農園業界に派遣される。年内に10万人の派遣が見込まれている。

 現在マレーシアではバングラデシュ人労働者が約50万人いるが、就職あっせん詐欺や人身売買が横行したことに加え、マレーシア国内でバングラデシュ人労働者が社会問題を引き起こすケースが多かったことから2009年3月に労働者受け入れが一時ストップしていた。
《newsclip》

特集



新着PR情報