RSS

誤作動で倍額払い タイ北部のATMに住民殺到

2013年1月3日(木) 16時42分(タイ時間)
【タイ】12月28日午後、タイ政府貯蓄銀行(GSB)の北部スコータイ県の現金自動預払機(ATM)が、指定された引き出し額の倍額を支払い、しかも口座の残高は指定した引き出し額分しか減らないという誤作動を起こし、うわさを聞きつけた住民多数がこのATMに殺到した。GSBは約2時間後に誤作動に気づき、このATMを修理した。誤作動で引き出された現金については、「返却に応じなければ法的措置をとる。コンピュータのデータと防犯カメラで利用者は特定できる」として、利用者に返却を呼びかけている。誤作動で引き出された金額は明らかにしていないが、1月2日の営業時間中に11人が12万バーツを返却したという。
《newsclip》


新着PR情報